[PC] 無印良品 USBハブ付きカードリーダ

無印良品で買ってきたカードリーダー付きUSBハブを紹介します。

 
定価1900円くらいのものが980円に値下げされていたので速攻で買いました。ちょうどこういう製品を探していたので…。
というのも、5インチベイに付けているI/Oパネルのマルチカードリーダーが、OSからはスロットごとに別のデバイスとして認識される仕様で、マイコンピュータにいくつも空のリムーバブルドライブが表示されて鬱陶しいし、ドライブ文字も圧迫されるので、できればひとつのデバイスとして認識されるカードリーダーを求めていました。
店頭ではひとつのデバイスとして認識されるか否かの情報は分かりませんでしたが、経験上USB接続のカードリーダーはひとつのデバイスとして認識されることが多かったので買いました。
家に帰って繋いでみると期待通りひとつのデバイスとして認識されたので、既存のI/Oパネルは取り外し、ケースに付属していたI/Oパネルに変更しました。
既存のI/Oパネル。時期は忘れましたが¥3500くらいで購入したものです。

インターフェースは左から eSATA、USB3.0、IEEE1394、オーディオ入出力、USB2.0(内蔵ハブで前面のUSB6ポートとカードリーダーに分配) となっています。
ケーブルが直付けタイプで使わないインターフェースのケーブルがケース内で邪魔だったので困っていました。

ケースに付属していたI/Oパネルはシンプルでインターフェースは左からeSATA、オーディオ入出力、USB2.0 となっています。

フロントパネルに3.5インチ→5インチ変換パネルを付けて・・・

交換完了。前面の5インチベイに色々なベゼル素材の機器を付けているので統一感のないゴチャゴチャした感じになっています。
今のところ予算がありませんがPCケースも交換したいですね。

▲ I/Oパネルを外す前のマイコンピュータ
中段にある5つのリムーバブルドライブのうち4つが5インチベイのカードリーダーです。
▲ I/Oパネルを交換し、無印のカードリーダーを繋いだ状態。
カードリーダーはひとつのデバイスとして認識されています。